親の、親の、親の話を聞け~~


by tigersdad
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ゴルフ( 66 )

横尾要カップ

初めての参加。
なんとか2日間やってきました。
練習ラウンドは午後からあの低気圧のせいで大荒れ。
本番は、プリファードライ適用。
ブチキレあり、不運あり。
それでも及第点はあげられるかなーーと。
実は、高い金払って試合に出してどーする、と、夏の大会を回避した過去があるのですが、他の子供の態度の良さに自分を省みた、という点で良かったかなーと思ってます。
でも散財です、あんまり頻繁には行けません、ヒューと北風。

一緒にラウンドしていただいた方々、それとザックリさん親子にはたいへんお世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by tigersdad | 2006-12-28 18:05 | ゴルフ

コンペ 幹事

優勝し
非難轟々
幹事さん



世話をして
文句言われて
られるかよ!





通知、予約、景品の準備など、たいへんな思いをして、
しかもコピー代なんかは自腹で、
それで優勝したからって、なんで責められなきゃーならないの?



「老後があぶない」なんて言われているし、実際そうなのかも知れないが、
少なくとも今回世話をした相手は、年金を50万/月もらっているような人たちです。

昔の武勇伝は語るくせに、おごってくれたことなんて1回もねーじゃんか、ケチ。
[PR]
by tigersdad | 2006-12-16 20:08 | ゴルフ

記事に偏り

最近、たいがーについて何にも書いてないですが…

奴のモチベーションが一向に上がってきません。

所詮、本人のやる気次第だし、たいがーになんかしてもらおうとは思ってませんから、良いのですが。
そのうち、ガツっとやられたら、目が覚めるのでしょう。
その後、燃えるか消えるかも本人次第。

とおちゃんのほうが練習してるかも(シャドーとか、パットとかのコソ練は毎日してるので)。
[PR]
by tigersdad | 2006-12-01 20:30 | ゴルフ
IN→OUT
○△△ -△- -△△   -△○ △△○ ---   77(6,377y)

stats
Fw keep 7/14 50%(One 1P)
GIR 8/18 44%
Putts 29(3Putt×2)
Putts ave 1,87
Per save 3/10 30%
Sand save 1/1 100%
Bounceback 2

2m外し 3回


2ヶ開眼。
1.プレー後は、必ず練習すべし。
2.プレー後は、出来るだけ早く書き残すべし。


それにしても師走前はコンペも多い。とおちゃんひもじい。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-28 19:30 | ゴルフ

11月22日(水) 大相模CC

西→東
△△- △-- △□△   --□ △+3- △-□  88(6,529y)

stats
Fw keep 3/14 21%(4OB)
GIR 7/18 39%
Putts 34(3Putt×2)
Putts ave 2.14
Per save 1/11 9%
Sand save 0/1 0%
Bounceback 0

2m外し 6回


当たりませんでした、何もかも。
内容的に、今期ワースト。
途中から気も入らなくなった。
ゴルフの神様に叱られる。
風呂も入らず、練習場へ。

分かったかも、もしかしたら?


…続きはいつ?
[PR]
by tigersdad | 2006-11-27 19:51 | ゴルフ

練習大好き

前日の興奮をそのまま持ち越した今日は、ぼけーと何にもしないトドのようなたいがーに三行半を突きつけ、事務所に行って仕事を片付け、午後にはホームコースへ。
パターとアプローチ。


チョーたのしい。
うるせーのもいないのでのびのび。
あっという間に辺りは真っ暗。
えーーーー、もっと練習したいのに。


とおちゃんは、やっぱりゴルフがすきなんだなぁ。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-18 18:54 | ゴルフ

プロも人の子

と、えらそうに言い切っちゃいました。

ミニツアー最終日@箱根湖畔CC
1番、右ドッグのロング。
ここは大抵左からのアゲ。
とおちゃんは、5回くらい回ってて、一度もフェアウェイをキープできない。
いっつも左の特設ティーの先、杉の木が3本立っているところに打っちゃって、セカンドはロングランニングになっちゃう。
ドライバーなら、右OBラインぎりぎりに打たなければならない。
繰り返します、大抵左からのアゲです。




















…こわ


















先輩がスタートする前、1番Teeで定点観測。

4人ドローで、2,3人は、左ラフに打ち込む。
FWキープしている人は、ほとんどスプーン。




程度の差こそあれ、みんな怖いんです。
あんなにストライキングの良い人たちも、例外ではない訳ですね。




勉強になりました。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-02 22:36 | ゴルフ

素振りのように

とおちゃんは、トップよりフォローの手の位置が高い「カチあげ」スイングです。
でも、素振りのときは、高さが一緒なんです。
最初に分解写真で発見してしまったのは、今年の5月。

…素振り、できてんじゃん。

で、直そうと努力したのですが、なかなかうまくいかず、そのうちそのテーマ自体が、忘却の彼方へ。

一昨日、448さんのブログで「素振りと本番でスイングが違ってしまう」ことについて書いてありました。
それで、なんとなくもう一度自分のスイングをV1(もちろんフリーソフトのやつ)で確認してみると、

げんなり。

素振りの動画を見ると、やっぱりまあまあ出来てる。

そこで、なんでこんなことになっちゃうのか、どうしても検証したくなって、練習に行っちゃいました。

「ボールはないんだ、これは素振りだ」
チョー言い聞かせて打つ。
スイングは良かった、できた。
ただ、発射された玉はひどすぎる。

要するに、制御不能なんです。
玉に、意志が伝わっていない。

そこで、玉に意識を移す。
Good!
でも、スイングは戻っちゃった。


…これを直すのはたーいへんだぁーーー。
って前にもおんなじ結論を出してたよなぁ、アホアホ。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-31 22:08 | ゴルフ

藍ちゃんと優作くん

兄弟なのに、すっかり勝負強い人と勝負弱い人の代表になっちゃいましたね。
昨日はテレビのリモコンを握り締めて、CMを人力で飛ばしながら、男女両方のトーナメントを見てました。
そこで発見、兄ちゃんと妹の決定的な差を。

それは、パットでカップをリップ(ペロリン)したすぐ後。



藍ちゃん:シーサーのような眼光で玉をにらみつけている。

優作くん:チョー目を切ってる(そらしてる)。



前に書いたけど、その違いは大きいと思う。

優作は強くなろうと頑張ってると思う。
学生の頃は、いい玉打ってるのに、いつも不満そうな顔をしていた。
今は、結果オーライで笑えるようになった。
現実を受け入れるようにしている、と思う。

藍ちゃんの心は、天賦の才だ。
兄ちゃんも妹も関係ない。

兄ちゃん、もうちょっとだな。
勝てるよ、絶対。




















いーでしょー、とおちゃんは別に関係者でも有名人でもないんだから、好きなこと書いたって。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-30 21:20 | ゴルフ

怠惰な日曜

本当は今日、たいがーとこいつを連れてショートコースに行く予定だった。
もっと言っちゃえば、こいつらなんか放っといてホームの開場記念杯に出たかった。
まあ、そんなことしちゃ悪いなーと思って予約取らなかったのに。



「腰ひねっちゃって、ちょっときついんですよ」

「ぷらもでるをつくってたら、てのひらにささっちゃって、すげーいたい」



なんかモチベーションなくなって、とおちゃんまで何もしなかった。
人に期待したり、当てにしたりするのもほどほどにしろということか。



おかげで男子、女子、シニアの各最終日、全部見ましたよ。
非常に勉強になった。
しかも、マスコットクラブで左スイングしながら。
いい練習になった。


お前ら、そんなことじゃ何年経っても俺には勝てねーな。
てか、そんなお前らにはぜーったい負けるもんか。

え、別に勝とうなんてあqwせdrftgyふじこlp?

違うんだな、考え方が。
仕事も遊びも、やり始めたことには出来る限り本気にならなきゃ。


とは言っても、本当に痛いんだろうし、いろいろあったんだろう。
俺も偉そうなこと言えないし(自戒)。


では、明日からまた頑張りましょう!
[PR]
by tigersdad | 2006-10-29 23:57 | ゴルフ