親の、親の、親の話を聞け~~


by tigersdad
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:つれづれ( 62 )

そうか

こんなところでうろたえることはなかったんだ!!

見事通過。

3rdもよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[PR]
by tigersdad | 2006-10-20 17:34 | つれづれ

他に書くことがない

ここここ

今はこの結果以外、あまり気になることがない。

なむなむ。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-19 21:59 | つれづれ

がまんできない

QT2nd@ローモンドCC

おそらく通過は30位ちょいまで。

実力が拮抗し、ひしめき合う姿。

こちらまで胸が痛くなります。

とおちゃんの先輩、小山武明さん。
こんな人がいるなんて、ありえないんです。
だって、とおちゃんは大学のゴルフ同好会だったのですから。

他の皆さんがそれぞれのブログで応援しているので、とおちゃんは静観し、心の中で応援しようと思っていましたが、順位の変動ぶりを見て、居ても立ってもいられない気持ちになりました。


タケ小山、がんばれ!!
[PR]
by tigersdad | 2006-10-18 20:43 | つれづれ

初めて見た

朝、たいがーととおちゃんのホームコースに行く途中、グリーンベルトのある片側2車線路で、向こうから近づいてくる1台の車が・・・

分かります?
逆走してるんです。
とおちゃんじゃないよ!
おばさんだったよ。

これがその写真。




























無理、こわかったもん。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-14 23:30 | つれづれ

このヤサを

後輩たちにバラまいた。

連絡がきた者へ。
下にコメントしなさい。
しない奴は…、付き合い方を考えさせてもらう。

えっ、構わない?   ??

…、そんなこと言わないで、書き込んでー!!
[PR]
by tigersdad | 2006-10-11 18:34 | つれづれ

今日はたいがーの運動会

c0091448_1350737.jpg

とおちゃんはこんなことをしてます。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-08 13:50 | つれづれ

なんかすっきりしない

ある会社に電話をかけました。
土曜日だけど、急ぎの案件だったので、連絡がとれたらラッキーかなぁなどと思いながら。


相手:「はい、○○です。」

とおちゃん:「すみません、とおちゃんと申しますが、△△さんいらっしゃいますでしょうか。」

相:「いませんよ、土曜日ですから。」

と:「えっと、昨日から留守電にはメッセージを残しているのですが、ご連絡いただけなくて。」

相:「それで?」

と:「もしよろしければ、ご連絡を取っていただくことは可能でしょうか。」

相:「無理ですね、土曜日ですから。」

と:「ちょっと急いでいるのですが。」

相:「無理ですね。」

と:「…わかりました。」



ムリは分かるよ、休みなんだから。
でも、言い方があるでしょうが。
そんなに嫌だったら、電話に出なきゃいいじゃん。



こまったなぁ、急ぎなのに…
[PR]
by tigersdad | 2006-10-07 13:34 | つれづれ

大雨

明日はたいがーの運動会。
良い天気になりそうです。

…先ほど、明後日に順延すると決まりました。
グラウンドが冠水している模様です。
実は明後日、とおちゃんはとあるフェアのセミナー講師を頼まれていて、運動会を見に行けないことも同時に決定してしまいました。

でも、あまり落ち込んだ様子もなく…。

さて、なぜでしょうか?






























ヒント:体脂肪  鈍足
[PR]
by tigersdad | 2006-10-06 20:06 | つれづれ
巷には、メンタルヘルス(心療系)から、スポーツ心理学に至るまで、様々な種類のメンタルトレーニングに関する本が出ていますね。
今日はこれらの本についてひとこと。
って、別に批判するわけではないのですが。

こういった本は、いったいどんな人が読むのか。
まず、心に不安がない人は読みませんよね。
では、心に不安がある人ってどんなタイプ?
大前提は「今よりも良くなりたい」という向上心を持っている方。
そして、心の本を読むほどですから、相当生真面目、また、完璧主義者…「粘着気質」および「メランコリー好発型性格」などといわれている、どちらかといえば思い悩んでしまうような、鬱っぽくなることがあるタイプの方が多いと思います。

話は変わりますが、メントレ本の中には、いろいろなドリルが紹介されているものも多いです。
やってみると、結構きついんですよね。
20分間集中して手のひらを見ろ、とか、ありえーん(バンさん風)。
大抵の人は続かないよなぁ、と思えるものも結構あります。

この、きつーいドリルを続けてしまう一部の層とは、まじめで努力家で、融通が利かなそうで…、あれ、うつ病になりやすい人と一緒ですよ。
うつを治すキーワードは「頑張らない」こと。
あらら、やばいよ、あんまり真剣に読んじゃうと…。

もちろん、良いことが沢山書いてあると思いますし、間違いだ、と糾弾すべき内容など、どこにもありません。
でも、健康になるために運動をはじめたけれど、オーバーワークで治療院に通っている人がいるように、諸刃の剣なんですね。
無理はいけません、腹八分がいいんです。

「自分にはきつすぎる」とか「何かうまくいかない」とか思ったら、いったんやめちゃいましょう!
本はいくらでもあるんだし、じきに自分に合ったやり方が必ず見つかります。
あせらずに、ゆっくりと。

ブログにいただいたコメントを元に、サジェストする形で掲載しました。
お役にたちますように。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-05 23:23 | つれづれ

とおちゃんの雑記

とおちゃんの
ひょっとこなサジェスチョンを真に受けて、実力をあげている青年がいます。まあ、もともとゴルフに取り組む姿勢が真摯だったので、とおちゃんが関わったことなど、その青年にとって取るに足らないのは間違いないのですが。でも、結果を出してくれていることがうれしい。逆に勉強になります、頑張らないと。

己を知る、ということ
そして、その事実を受け入れること。勇気が要ります。かっこつけたいですもん。でも、恥も外聞も捨てて、裸になったとき、人はものすごく強くなれる。どうしてかって?喧嘩で勝つ秘訣「ぼこぼこにされても、最後まで参ったと言わなかったほうが勝ち」。恥ずかしいから怖いんです。怖いから負けるんです。そのことを知っていると思われる、とても強い方がいます。その人のブログは今日もかっこよかった。とおちゃんはまだ全く出来てません。

勝負って
やる前からほぼ決まっていると思います。試合は、その発表会です。「実力を出し切れなかった」とはおかしな言い回しですね。普段できることができなかった、それが、気持ちも含めたあなたの実力なのです。心にも実力ってあるんですよ。

首痛が
治りません。これが今の俺の実力か。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-02 17:40 | つれづれ