親の、親の、親の話を聞け~~


by tigersdad
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:つれづれ( 62 )

「ありがとう」のゴルフ

常々記事が下世話だと思っていたWGDでしたが、今週号には良い記事がありました。
映画「ありがとう」公開weekなので、古市プロがフィーチャーされていますが、古市プロだけでなく、何かを掴んだ人は皆、そこに到達する以前に、どん底の時期を経てきたからこそ、それを乗り越えたからこそ、強くなれたんだな、と、改めて思いました。
なら、試練は早く訪れたほうがよいのかも知れない。
ただ、試練を迎える覚悟を持てるか、かな。

試練に立ち向かえるかも知れないキーワード。
1.嫌なことがあったら「ありがとう」
2.いいことがあったら「感謝します」
3.いつも前向きに「ツイてる」

忘れたくないです。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-21 17:47 | つれづれ

Congratulations!

3rd突破。
Fantastic
[PR]
by tigersdad | 2006-11-17 21:33 | つれづれ

QT 3rd 明日は最終日

腰は少し良くなったようなので、とおちゃんが喜んでいる良いイメージが広がっています。
絶対大丈夫。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-16 20:56 | つれづれ

言い聞かせてみる

・仕事をする
・ネジをゆるめる
・人に好く思われようとしない

てなことを肝に銘じています。

こんな独り言です。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-15 08:55 | つれづれ

普段通り

敗者の弁に、

「普段通りにできなかった」

というのがあります。
では、何をもって普段通りとするのか。


とおちゃんは高校の時、陸上部で長距離を走っていました。
地区大会も抜けられないヘッポコでしたが。
顧問の先生は生徒の自主性に任せてくれる方だったのですが、若くして突然癌でお亡くなりになってしまいました。
後釜として赴任してきた先生は、厳格な管理体制の中、最も能力の高い者に合わせ追い込んでいくやり方で、左脳デッカチなとおちゃんは、180度変わった練習内容にまったく付いてゆけなくなりました。
ますますヘッポコになってしまったとおちゃんでしたが、高校駅伝の県予選(の予選)があり、駒が足りずに区間を任されることになってしまったのです。
当然大ブレーキになることは予想に難くなく、個人戦とは異なり、皆に迷惑が掛かってしまうと、尋常ではない精神状態になってしまったのですが、そのとき顧問の先生からいただいた言葉で、こちらに戻ってくることができました。

「おまえなぁ、今更ジタバタしたって、スタートする前から勝負はついてるんだよ。
だから努力するんだ。
そのときの運で結果がコロコロ変わっちまったら、努力する意味がないだろ。」

正直、そのときは、言葉通りの感じ方しかできませんでしたが、今、この歳になって思い返して見ると、言外に、

「結果を受け入れる」

ということまで含まれていたように思えます。

すなわち、
どんな結果も原因がある。
うまくいったとしても、そうでなかったとしても、過程においてそれなりの理由がある。
だから改善もできる。
したがって、全ては偶発的なものではなく、そのことは受け入れなければならない。

「普段通り」にできない、その己が、実は勝負を目の前にしての今の実力、すなわち「普段通り」なのかもしれないし、そう考えるべきではないのでしょうか。

人間は、社会に出ている以上、競技者でなくとも、細かい勝負は常に行なっています。
だから、全ての人に当てはまることだし、また、勝負の大小によって、増長することは変ですし、卑下することもありません。

駅伝予選ですが、とおちゃんの区間で、予想通り順位は落としたものの、県の本選に出場することができました。
その後、とおちゃんはますます走れなくなり、正直、顧問の先生との仲も良好とはいえなかったのですが、それなのに、そんな言葉だけが、いつまでも胸の奥に残っていて、とおちゃんが生きてゆく上での支えとなっているのです。

先生は「先達」でした、ありがとうございます。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-14 09:10 | つれづれ

書きますよ~

実は、とある方から、
「何ブログ休んでんだよ!」
と、面と向かってご指摘があり、結構見られているのを自覚した次第です。

また、書きます。

ただ、追い込まれて気持ちと裏腹なことを思いがけず書いてしまわないように、
毎日更新とかにはとらわれずにやっていきます。


…、てなことで、昨日はたいがーの月例でした。

結果は、連勝ですV

まあ、それはいいんです。
いちおう彼の成果だから書いたまでで。

たいがーの師匠と、いろいろ話しました。
とおちゃんも共感するところが多かったです。
ほんと、ジュニアの時期の成績なんて、本人のモチベーション維持以上の意味なんてないような気がしています。
明日、気分が乗ってたら、その話について書きます。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-13 20:09 | つれづれ

モチベーション

すいません、今思うところあってブログを書くモチベーションに欠けております。
…といって、悩んでいるわけではありませんので、心配ご無用です。
なんか、更新しなきゃ、ってな義務感がちょっと厭になっただけです。
てなことで、ちょっとお暇をいただきます。
それでは。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-10 19:50 | つれづれ

七五三

こうちゃんの七五三。
お祓いしてもらうのに2時間以上。
だって今日は大安ですから。

ゴルフより疲れた感が。
おやすみなさい…

追伸:今日は良い天気で、ジュニア大会日和でしたねー。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-05 23:49 | つれづれ
詳細はバンさんのブログでどーぞ♪
[PR]
by tigersdad | 2006-11-03 22:30 | つれづれ

顛末

月曜日、たいがーはチャリンコで練習場へ。
クラブはミニバッグに入れてショルダーを襷にかけ、先を籠に入れて。
いつものスタイル。


クラブが前輪のスポークに入っちゃって、そのまま前方にすっ飛んだらしい。

でも、何故か擦り傷もなく、デコにたんこぶができただけ。

…よくぞご無事で。




今日はバスに乗っていきましたとさ。
練習したいんだか、乗り物に乗りたいんだか。


追伸:明日箱根に行ってきます。
[PR]
by tigersdad | 2006-11-01 23:53 | つれづれ