親の、親の、親の話を聞け~~


by tigersdad
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

素振りのように

とおちゃんは、トップよりフォローの手の位置が高い「カチあげ」スイングです。
でも、素振りのときは、高さが一緒なんです。
最初に分解写真で発見してしまったのは、今年の5月。

…素振り、できてんじゃん。

で、直そうと努力したのですが、なかなかうまくいかず、そのうちそのテーマ自体が、忘却の彼方へ。

一昨日、448さんのブログで「素振りと本番でスイングが違ってしまう」ことについて書いてありました。
それで、なんとなくもう一度自分のスイングをV1(もちろんフリーソフトのやつ)で確認してみると、

げんなり。

素振りの動画を見ると、やっぱりまあまあ出来てる。

そこで、なんでこんなことになっちゃうのか、どうしても検証したくなって、練習に行っちゃいました。

「ボールはないんだ、これは素振りだ」
チョー言い聞かせて打つ。
スイングは良かった、できた。
ただ、発射された玉はひどすぎる。

要するに、制御不能なんです。
玉に、意志が伝わっていない。

そこで、玉に意識を移す。
Good!
でも、スイングは戻っちゃった。


…これを直すのはたーいへんだぁーーー。
って前にもおんなじ結論を出してたよなぁ、アホアホ。
[PR]
by tigersdad | 2006-10-31 22:08 | ゴルフ