親の、親の、親の話を聞け~~


by tigersdad
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

たいがー&とおちゃんの反省

ザックリさんの募集に、迷惑も顧みず手を挙げて行ってしまいました@朝霧ヴィーナス。

・・・

たいへん申し訳ありませんでした!!

たいがーは今日も切れ味爽快(不謹慎ですねm_ _m)。
ダボor3パットでスイッチがオンになります。
それでも今日は他のご家族の手前、頑張って耐えているのが分かりました(これでも)。
だから、とおちゃんもあんまりやかましく言わなかったのです(これでも)。

・・・ザックリさん親子がお帰りになってから、もうハーフを回ったときに、認識を新たにしてやりましたけど。

しかーし、とおちゃんの琴線に触れてしまったのが帰りの車の中。
じいちゃんに電話しているとき、

「ちょいぎれしちゃった」

とぬかしやがった。

とおちゃんは、ひとに迷惑をかけるな、と言っている。
なのにまた迷惑をかけた。
他の人のことを思いやることができなかった。
…なのに、その張本人が、自分の切れ加減を評価してどーする!
「ちょいぎれ」だから、えらいでしょ、ほめて、とでも言いたいのか!
とおちゃんが「まじぎれ」すっど〆!

奴には、覚悟が足りません。
今まで数々のご迷惑をおかけしておきながら、とおちゃんなら結局いつもと同じようにしてくれる、と思っている。

…確かに、とおちゃんが構いすぎているのかも知れません。
分かった、少し放っておいてやるよ。
だから、これからゴルフができるかどうかも、お前の胸三寸だ。
結局ダメだったら、せっかく皆様にご愛顧いただいた
「たいがー&とおちゃん」
も、ワンクール持たずに打ち切りだ!
もうどうにでもしろ。


ザックリさんと息子さんは、とても好感の持てる親子でした。
おとうさんは、周りに気を使って何時も走っていました。
息子さんは、OBを打っても悪びれることなく、きちんと整理された心で打ち直しをしていました。
…余談ですが、平然と打ち直すその光景を見て、たいがーは、今の自分には絶対に真似できない、と思ったそうです。

私たち親子は、今回一緒に回らせていただき、ゴルフという垣根を越えて、とても良い事を学んだ気がしております。
もうこんなヘッポコ親子にはコリゴリかも知れませんが、「また一緒に回ってもいーかな」なんて魔が差してしまったら、是非お願いできますでしょうか。
ずーずーしくも、また書き込みしますね!


今日のたいがーはいつになく静かでした。
お灸が効きすぎたのか?
いーや、いつまで続くか、か?
どっちにしても、とおちゃんも勉強したよ。
言いたくても我慢するよ。
だから、早く気づけよ。
[PR]
by tigersdad | 2006-09-25 21:38 | ゴルフ